• HOME
  • よくある質問

よくある質問

折込料金はいくらですか?
エリア・部数によって異なりますのでご希望のエリアの料金から配布したい部数をかけた分が折込料金となります。料金・計算方法に関する詳細はこちらをご覧下さい。
折込広告の特徴やメリットはなんですか?
配布したい地域や日時、予算に応じた配布枚数などを自由に設定できます。また新聞に折り込まれる信頼性があり、お客様まで確実に届きます。
初めて新聞折込広告をするのですが、どうしたらいいのかわかりません。
折込広告の実績がある弊社までまずはお問い合わせ下さい。折込枚数・エリアなどお客様のご要望に応じた折込広告プランをご提案させていただきますのでこちらまでご連絡くださいませ。
折込に使うチラシがない場合はどうすればいいですか?
もちろん弊社でも折込広告・折込チラシのデザインを行っております。
弊社で制作から折込出稿まで一貫することにより、リーズナブルな価格でご提供が可能です。
様々な業種に対応したデザインテンプレートから作成いたします。
もちろんオリジナルのデザイン制作も行っておりますのでこちらまでご連絡くださいませ。
折込を注文するのに最少ロット(枚数の制限)はありますか?
1,000枚から50枚単位でのご注文が可能でございます。
あまりにも少数枚数ですとお取り扱いが出来ない場合がございます。その際は弊社にご相談下さい。
お客様のご要望に合わせた折込広告プランをご提案させて頂きますのでお気軽にお電話・メールにてご連絡くださいませ。
折込広告はできない日はありますか?
新聞の休刊日や選挙等により折込広告をお取り扱い出来ない場合がございます。
配布エリアにより異なりますので、事前に弊社へお問い合わせのうえ、ご確認下さいませ。
すでにあるチラシを持ち込む場合は?
原則チラシの方は締切日までに当社まで納品していただく形となります。
万が一、ご都合等が合わない場合等ご相談頂ければご対応致します。
折込が配布されたかどうかはどうやってわかるの?
折込手配が完了致しましたら新聞販売店へ納品が完了した旨を示す配布証明書を発行致します。
配布証明書をご希望のお客様へは折込出稿後、約2~3日でお手元に届く様になります。
お支払いに関して
銀行振込の場合はご入金確認後の折込手配となります。
締め切りは折込日の午後2:00までとなっていますので、その時間を過ぎると受付日が1日遅れます。
締切・受付日に注意してご注文いただきますようお願いいたします。
振込人名義は、必ずご注文時に記載するお名前と同じお名前でお願いします。名義が異なる場合は、入金確認が遅れる場合がございます。銀行振込の場合、振込手数料はお客様のご負担となりますので、あらかじめご了承ください。
ご集金・窓口での場合はチラシ納品後またはお引取時のお支払いとなります。請求書と領収書をご用意致しますので宛名等のご要望を事前にご連絡ください。
法人様に付きましては3ヶ月間のお取り引き後、売掛決済のご相談も受け賜ります。
新聞(銘柄)は選ぶことは可能ですか?
朝日新聞のみといった1紙だけでも可能でございます。
ただ、出稿エリアには毎日・産経・読売新聞も購読されている方もいらっしゃいますのでより多くの方にPRするためには複数紙ご選択いただいた方がより効果的です。
日経新聞にも折込をする事は可能ですか?
本紙(朝日など)と併せてのご注文ですと可能でございます。
日経専売店の場合は日経新聞のみへ出稿が可能でございます。
※朝日新聞取扱店舗において日経新聞を取り扱っている場合は部数表の部数分だけ出稿が可能となっております。より詳細を知りたい場合は弊社までご連絡くださいませ。
エリア以外(関西以外)の配布を希望する場合は
弊社は関西圏はもちろん日本全国手配は可能ですので事前にお問い合わせくださいませ。
何日前にチラシを用意しなければいけませんか?
折込日の弊社2営業日前が締切となります。(大阪府下の場合)
何ヶ月先の折込みを予約できますか?
3ヶ月先までのご予約は常時受け賜っております。
夕刊には折込出来ますか?
申し訳ございません。基本、大阪府下ではお取り扱いしておりませんがご希望の場合は弊社までご相談くださいませ。
折込み出来ない業種はありますか?
新聞折込広告基準がありますのでこちらをご参照くださいませ。
  • 最新折込部数表
  • Facebook公式アカウント
  • Twitter公式アカウント
  • Instagram公式アカウント
  • 折込データベース

■休刊日カレンダー 2018

新聞休刊日にともないの日付は朝刊がありません。重要な報道や選挙の関係で新聞休刊日が変更となる場合がございます。

※月曜日と祝日の翌日の折込は、新聞販売店の労務事情等により取り扱いできない販売店もあります。
※年末年始やお盆期間については、流動的ですので事前にご連絡下さい。
※休刊日の翌日の折込は、取り扱わない販売店がありますのでご注意下さい。